フォト

LINK

« 村巡りを開始 | トップページ | 真っ白な村 »

2013年10月 2日 (水)

2つの村を撮影

_img0728昨日立ち寄った村へ戻ります。3時間ほど歩いてみっちり撮影を行いました。
途中、英語が出来るおじさんに声を掛けられます。ヨーロッパの大都市で声を掛けてくる人はだいたい危ない人ですが、田舎の村は大丈夫。おじさん、カナダ人の友人がいるとか。カナダを話題に少し立ち話をしました。
再び写真を撮り始めたら、おじさんが戻ってきて、実家の前でオレと友達の記念写真を撮ってくれとお願いしてきました。数カットシャッターを切ります。また写真を送らないと(笑)
路地を歩いている時、またやってしまいました。そう、巨大な犬の○○○をグッチュと踏んでしまったのです。注意はしていたのですが……。
シューズの底のギザギザ部分にたっぷり入り込んでしまい、地面でこすっても取れません。まいったな……と呟きながら村歩きを続けていたら、なんと公衆トイレを発見。公衆トイレがある村は珍しい。水を使い、落ちていた釘の突起を利用して、シューズの底を綺麗にしました。それにしてもヨーロッパでは犬の○○○に振り回されてばかりです。それほどすごいんです。
_img086820キロほど先にある村へ移動。ここも村というより町でした。
まずは教会へ行ってみます。教会は素晴らしかったのですが、残念ながら町中の風景が絵になりません。3時間ほど粘ってみましたが、あまりシャッターを押すことが出来ませんでした。たまにこんな町もあるのです。
午後、120キロほど東へ移動し、別の村へ。
村の近くにホテルがありました。シーズンオフのため宿泊客は僕だけです。オーナー夫妻は、突然現れた客に喜んでいました。
4時から撮影を開始。夜まで粘って夜景も撮りました。今日はよく歩きました。足が棒のようです。
ホテルのレストランで夕食。パスタを食べます。
_img0382_img0454_2

« 村巡りを開始 | トップページ | 真っ白な村 »