フォト

LINK

« 空港へ | トップページ | ハードディスクを買う »

2014年4月24日 (木)

帰国

帰国便は空いていました。3席使えることになったので、横になり、足をのばせます。
映画を観ることにしました。
まずは「アメリカン・ハッスル」。う〜ん、何かダメ。15分ほど見てキャンセルしました。
次に「それでも夜は明ける」。いい映画だと思うのですが、クタクタに疲れている時にこのような深い内容の映画を観るのは抵抗がある。20分ほど見てキャンセルします。
次に「小さいおうち」。面白かった。昔の話を紐解いていく、というパターンは、「永遠の0」と似ています。僕は「小さなおうち」の方が好きです。

離陸は1時間遅れたのに定刻で羽田着。やっぱりANAはすごいです。
今回から羽田空港。いきなり東京に到着するって、何だかとても新鮮でした。みんな「羽田はいい、羽田はいい」と言いますが、そのワケがわかりました。
飛行機を降りて10メートルほど歩いたら入国審査ゲートがあり、それを通過すると目の前に荷物が流れてくるベルトがある。荷物を受け取り、外に出ると電車やバスのチケット売り場があり、そしてすぐにリムジンバスに乗ることが出来る。そして30分で都心へ。この速さと快適さは、世界でもトップクラスですね。

« 空港へ | トップページ | ハードディスクを買う »