フォト

LINK

« 山形へ | トップページ | 福島→茨城 »

2015年1月13日 (火)

猪苗代湖

残念ながら晴れ。晴れるとコントラストが強くなるので、雪のハイライトとシャドーが美しく描写されないのです。ハイライトに露出を合わせるとシャドーが潰れ、シャドーに露出を合わせるとハイライトが飛びます。
つまりデジタルでは撮影が難しい。フィルムは、ポジはダメですが、ネガだと大丈夫です。でも今回ネガは持ってきていない。フィルムの値段が高くなったので、以前のように大人買いすることが出来ないのです。
山形の郊外でときめく風景を見つけます。デジタルカメラを構えましたが、たぶん思い通りの作品が生み出せないだろうな……と思い、シャッターを押しませんでした。
福島県に入り、猪苗代湖を巡ります。ある風景と出会いました。どうしても撮りたい。唯一の救いは、空に雲があることです。つまりときどき太陽が隠れ「曇り」になるのです。
ある被写体にデジタルカメラを構え、15分、30分と辛抱強く太陽が雲に隠れるのを待ち、シャッターを押しました。念のためポジでも撮った。どちらも手応えあり。
夕方、白鳥がいる湖畔まで行ってみました。今年もたくさんの白鳥が飛来していた。
郡山のビジネスホテルを予約しようと、各ホテルのホームページをチェックします。しかしどこもシングルの空き部屋がない。いわきのビジネスホテルも満室でした。今、ビジネスホテル業界はとても景気がいいのです。
ネットでシングルに空きがない時は、ホテルに電話すればいい。料金は少し高くなりますが、ツインの部屋をシングルとして提供してくれます。案の定、あるビジネスホテルでツインの部屋を確保できました。シングルより1500円も高い6800円でしたが、まあ仕方ないです。
20150113_151128

« 山形へ | トップページ | 福島→茨城 »