フォト

LINK

« お知らせ | トップページ | 写真展会場が完成しました »

2015年4月22日 (水)

写真展について

「イタリアの最も美しい村」全踏破の旅
場所リコーイメージングスクエア新宿(東京)
期間4月29日〜5月11日
詳細はこちら↓
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareshinjuku/2015/04/20150429.html


1年半ぶりに開催する新規の個展です。特大パネル6点、大パネル21点、中パネル33点、計60点を展示します。
今とても忙しいのですが、吉村は可能な限り会場に行く努力をします。休日は常にいると思います。(平日は国内取材に出掛けます)
ギャラリートークとは何か、という問い合わせが、会場の方にたくさん寄せられているようです。
ギャラリートークとは、吉村が展示作品の前に立ち、1点1点解説していくスタイルです。よって、皆さんも吉村の動きに合わせて会場を移動していきます。
ただ会場が、それほど大きくないため、吉村の話を聞けるのは、せいぜい30〜40人だと思います。
5月2日に2回、5月3日に2回のギャラリートーク(すべて同じ内容)を行うので、集まる人はばらけると思いますが、もし会場が人で溢れてしまったら、入場制限をし、ギャラリートークをもう一回増やすなどして対処いたします。
(今回も600人規模の講演会を行いたかったのですが、会場の手配ができなかったため、諦めました。長野会場、富山会場では、いつも通りの講演会を行います)

会場で販売する写真集は、『「イタリアの最も美しい村」全踏破の旅』と、『プリンスエドワードアイランド』『ライトオンアース』『リスペクト』です。もしかしたら、『Shinshu』『積雪』などのモノクロ作品集も置くかもしれませんが、まだ未定です。

« お知らせ | トップページ | 写真展会場が完成しました »