フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« メルカリ 吉村和敏オリジナルカメラストラップ | トップページ | 観光写真 »

2019年12月 4日 (水)

スペインの最も美しい村の本作り

「スペインの最も美しい村」の本はまだ制作途中です。すべての原稿は僕の手を離れました。今は、編集者さん、デザイナーさん、印刷会社さんが大変だと思います。
今のところすべてが順調です。このままいけば2月初旬には形になるでしょう。
1冊の本を生み出すのは、とても大変な作業です。膨大な写真を村ごとによりわけする作業は、確か昨年の秋に清里フォトギャラリー内で行っていました。原稿書きは今年の夏頃から。あと追加取材も春と秋に2回行っています。
通常の写真集の制作は半年ですが、このような細かな内容の本は、やはり1年以上は掛かります。

近年、企業の「残業」が問題になっていますが、でも、クリエイティブな仕事をしている人たちは、時間内に仕事を終えるのは絶対に無理だと思う。何かを生み出すことが楽しく感じる人たちは、たとえ深夜まで働いても、それを「残業」とは言わないです。
僕の場合、フリーランスで、常に一人で仕事をしているので、何をするときでも時間は自由に決められます。
朝は7時からパソコンに向かっています。日中は打ち合わせに出掛けたりもしますが、基本、毎日深夜1時半頃まで仕事場に籠もっています。
30年間ずっとこんな感じの生活ですが、残業しているという感覚はないです。

ただ、趣味のないつまらない人間になっていることは認識しています。
たとえば写真や原稿の仕事は18時までにして、それ以降は趣味に当てるとか。そんな感じで別世界を覗いてみれば、もっと人生が楽しくなるかもしれません。
数年前、スペインを旅しているときに、「よし、クラシックギターをやろう」と突然思い立ち、帰国後すぐにAmazonでギターを買いました。が、一度も練習しないまま、時が経ってしまった。
趣味を楽しむには時間が必要です。その時間は自分で生み出すものです。
来年は22時にパソコンを完全にOFFにして、YouTubeの先生からギターを習ってみようかな、と思っている今日この頃です。

« メルカリ 吉村和敏オリジナルカメラストラップ | トップページ | 観光写真 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31