フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« 年末の清掃 | トップページ | スマホについて »

2019年12月29日 (日)

機内で観た映画について

アメリカの行き帰りの飛行機の中で、9本の映画を観ました。
最も印象に残ったのは「アルキメデスの大戦」。よくあるストーリーで、描き方はテレビドラマの半沢直樹のような感じですが、なかなか面白かった。それにしても、主役の俳優さん、演技が上手いですね。間違いなく日本の映画界を背負って立つ俳優になると思う。
以前、「君の膵臓をたべたい」の女優さんにも感動した覚えがありますが、それに継ぐ感動でした。
とにかくこの若手2人は凄い。
「見えない目撃者」も素晴らしい映画でしたが、目をそむけたくなるようなシーンがいくつかあり、ダメな人はダメだと思う。僕も幾つかのシーンがトラウマになってしまったので、この作品を観たことを少し後悔しました。
「ダンスウィズミー」はまあまあ。前半に会社の中でみんなで踊るシーンがありますが、こんな感じが中盤から終盤にもあればよかったのに。
ハリウッドで最もよかったのは、「天才作家の妻〜40年目の真実〜」。ノーベル賞のことがよくわかりました。

« 年末の清掃 | トップページ | スマホについて »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31