フォト

LINK

« 高校生の頃の写真 | トップページ | 科学と学習 »

2020年4月27日 (月)

そこそこ絵も上手かったという話

Img20200428_23402814 中学2年のとき、近くの河原で写生大会がありました。僕は水の流れを描きました。水は青くなったのですが、あえて青の絵の具を使い、水の飛沫を白の絵の具で表現しました。
後日、全員の絵が廊下に貼り出されました。美術の先生がいい絵に金マークをつけてくれたのですが、僕の絵は見事に金マークを獲得しました。

高校2年のとき、文化祭のポスターコンクールがありました。僕は夕景の絵を描きました。結果は2位。ポスターに採用されたのは、1位に輝いたK君の宇宙を描いた絵です。僕の絵は、パンフレットの表紙に使われました。

当時の絵を見ていると、今の写真と通じるところがありますね。構図がまったく一緒です。
Img20200428_23420478

« 高校生の頃の写真 | トップページ | 科学と学習 »