フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« 写真集のゲラをチェック | トップページ | HP更新しました。「青」について »

2021年8月31日 (火)

久しぶりにメルカリをチェックしてみた

今日、久しぶりにメルカリをチェックしてみました。
やはり「Sense of Japan」は中古でも高いですね……。

いずれにしても、今後写真集は、たとえ新刊本でも1万円以上になることは確実です。
なぜなら、印刷&製本代金というのはもうこれ以上落とせないからです。
少部数になればなるほど、1冊あたりの価格が上がっていきます。

年内に出す予定の「庵治石」の写真集ですが、初版部数からはじき出した1冊あたりの適切な価格は12,000円くらいです。しかし、頑張って7,200円+税にしました。もちろんこの価格だと、印刷代金はペイできません。むしろ、出版社、取次、書店などの販売手数料を差し引いていくと大赤字です。その穴埋めは吉村事務所でします。

ではなぜ写真集を作るかというと、やったことを「紙」として残していきたいからです。少なくとも、国会図書館をはじめ、全国の図書館に永遠に残り続けるので。 
あと、10年後とか、間違いなくこの本はメルカリとかで高額で取引されるようになるでしょう。ある意味、それが少部数出版の魅力なのかもしれません。
20210831-184917

« 写真集のゲラをチェック | トップページ | HP更新しました。「青」について »