フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« ゲリラ豪雨 | トップページ | 動画撮影 »

2021年8月 2日 (月)

究極のシート

今月はR2でいこうと思っています。
10月に車検ですが、その前に、スバルに点検に出すことにしました。ブレーキと、タイミングベルトが気になったからです。ついでに車検の見積もりも取ってもらいます。さてこの超格安カー、車検でいくら掛かるか。

松本〜東京間の移動は全く問題ありません。このまま調子がよければ、「日本で最も美しい村」の取材でも使おうと考えています。
やはり写真撮影は軽に限りますね。山道を行ったり、細い道を走ったり、ストップアンドゴーを繰り返し、Uターンはしょっちゅうです。軽は狭い場所にスッと停められるからいい。

ただ軽の場合、長距離の移動は疲れます。パワーがなく、シートが小さいからでしょう。
CX-5は、どんなに走っても全く疲れません。青森も秋田も、スッと行けてしまう。あと、CX-5の方には、シートにこれを取り付けているので、なおさら疲れない。 

15年くらい前でしょうか、ヤナセとテンピュールが共同開発し、このシートを出しました。僕はすぐに購入しました。以降、3台の車を乗り継いできましたが、このシートを流用して使っています。CX-5が4台目。

やはり高いだけあって、しっかり作ってあります。15年使っても、へこたれないんです。カー用品のお店で売っているザブトンは、2〜3年でダメになる。それを考えると、十分に元が取れました。
これ、お勧めです。

« ゲリラ豪雨 | トップページ | 動画撮影 »