フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« フィルムのスキャンの方法 | トップページ | 6月に写真展を開催予定です »

2022年2月18日 (金)

珍しくお菓子のはなし

フィルムのデータ化は、印刷会社さんにお願いしていますが、もちろん自分でやることもあります。
SilverFastというソフトを使っています。その解説動画を撮って、YouTubeにアップしました。

https://youtu.be/cb6U2Ea-0Kc

パソコンの画面収録ははじめてでしたが、思っていた以上に編集が大変だった。なぜならデータが重いから。完成した動画は約40分で20ギガにもなりました。

夕方、R2を運転し、松本へ移動します。
何だか今日は疲れていたので、甲府昭和まで高速を使ってしまった。

Fl3xqnpvqaksmlc いつも通り国道沿いのファミマでコーヒー休憩。迷った末、またまた「ショコラブランチュール」のイチゴを買いました。抹茶味もありますが、僕はチョコ×抹茶の組み合わせって、あまり好きではないのです。

セブンに入ると決まって「ラングドシャ」のホワイトチョコレートばかりを買っている。
よくよく考えてみれば、ショコラブランチュールはこれに似ている。
クッキー×チョコが好きなのかもしれません。

このようなお菓子、百貨店にも売っていますが、ダメ、僕には甘すぎる。
そう、甘さは、「ショコラブランチュール」や「ラングドシャ」くらいがいいのです。

« フィルムのスキャンの方法 | トップページ | 6月に写真展を開催予定です »