フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« 都心に出る | トップページ | フォトコンテストの審査の日 »

2022年2月28日 (月)

2000人を超えました。これからも淡々と続けていきます。

20220228-200513 YouTube、チャンネル登録者数が2000人を超えました。
嬉しいです。皆さんのお陰です。ありがとうございました。
400人以降は、吉村のことを全く知らない人が登録してくださっているのです。
そんな意味からしても、写真家としての告知効果は十分にあります。

残念ながら、収入は減っています。毎月入ってくるのはアハモの月料金くらい。
原因は、近頃、車関連の動画をアップしていないからです。10分ほどの旅動画では、視聴回数が少なく、なかなか収入に結びつきません。

収入は、チャンネル登録者数とはあまり関係がありません。大切なのは視聴回数です。炎上覚悟の衝撃的な動画を投稿し、1本の動画の再生回数が10万回、30万回というのがありますよね。この場合はすぐに数十万円の収入に結びつきます。

普段の仕事を1としたら、YouTubeの動画投稿は10の仕事量です。撮影することも、編集することも大変で、時間が掛かります。
それでいて、収入には結びつかない。じゃあ何でやっているかというと、楽しいからです。喋ったり、編集したりするのが好きなんです。

どの業界もそうですが、写真界も、商品レビューやレッスン系の仕事は、急速にYouTuberたちに移行しています。
だから昭和世代のフリーランスが、こぞって食えなくなってきている。逆に、平成世代の若い人たちが、数千万、数億稼げるようになってきている。ヘンな世の中です。

SNSを中心とした今の社会には、中年やお年寄りはいらないといった感じですが、これはよくないことだと思う。何故なら、写真文化をつくってきたのは、僕ら昭和生まれの人たちだから。

吉村は、5年先、10年先を見据えながら、淡々と行動していきます。

« 都心に出る | トップページ | フォトコンテストの審査の日 »