フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« アクリル作品額について | トップページ | 気晴らしにネットニュースをチェックしてみた »

2022年4月26日 (火)

写真展『錦鯉』開催中!

20年後、30年後を見据えて活動を行っていきます。
どの業界でも、今後、プロとアマの垣根はなくなるでしょう。というか、プロは必要なくなる。
今という時代も、誰もが自分の作品を自由に発表できるし、お金を稼ぐことができる。元に、プロより、アマチュアの方が何倍も稼いでいます。

僕自身、プロにしか出来ないことをやっていきます。
海外の美しい村を取材したり、原稿を書いたり、編集して紙の本を作ったりすることは、アマチュアには絶対に無理です。
アマチュアのように大金を稼ぐことができなくても、そのあたりは割り切ってやっていくことにしました。

全国各地で当たり前のように開催している写真展も、何十年後はなくなっているかもしれません。ギャラリー自体が少なくなっていると思うし、仮にあったとしても、会場に足を運ぶ人はいなくなるでしょう。多くの人が、リアルな世界を求めなくなるからです。メタバースの時代は確実にやってくる。
今、若者はテレビを全く観なくなりました。
多くの人がAmazonや楽天でショッピングを楽しむようになりました。
90年代、こんな時代が来ることは誰も想像していなかった……。

僕自身、今後、写真展を徐々に仮想空間に切り替えていきます。
まずは既存のテーマでいきますが、ゆくゆくは新規の撮り下ろしのテーマも発表します。
もちろん、リアルな写真展も、可能な限り続けていきます。今年は2回開催します。

写真展『錦鯉』の展示が終わりました。すでにOPENSEAにもアップしていますが、イーサリアムを使っての購入はもうしばらくお待ちください。5月下旬にはスタートできると思います。

写真展はこちら(「Enter World」をクリックしてお入りください)
https://oncyber.io/kazyoshimura
20220426-1853

« アクリル作品額について | トップページ | 気晴らしにネットニュースをチェックしてみた »