フォト

LINK

« 「写真のひみつ」と車の動画 | トップページ | 写真展『錦鯉』開催中! »

2022年4月25日 (月)

アクリル作品額について

作品額には「額装」と「アクリル」があるのですが、徐々にアクリルの人気が高くなっています。
清里フォトギャラリーをはじめた頃は、8対2くらいの割合で額装の方が多く売れました。今は完全に逆転し、額装3、アクリル7くらいです。

アクリル作品は、風景が浮かび上がっているように見え、まるで風景の前に佇んでいるような臨場感があります。それが人気の秘密になっているのでしょう。一度購入した方は、次も必ずアクリルを選びます。

このアクリル作品額、現在、1.5万円(A4)〜6万円(A1サイズ)くらいで販売しています。色々と差し引いていくと、吉村事務所の利益はありません。吉村事務所は法人のため、元が取れて全体としての総合売上があればいいという考えで、低価格でご提供してきました。

しかし、原材料、制作費も上がり、さすがにこの価格では厳しくなってきました。今後、3〜4割ほどupさせてください。一番人気のA3サイズは、3.8万円(旧価格2.5万円)くらいになります。 

アクリルは制作が大変で、いつも2〜3割、やり直しになります。今日もアクリル貼り付け時に空気が入ってしまったとかで、A2サイズ4点が最初のプリントからやり直しになりました。貼り付けはかなり難しいのです。(制作に失敗したアクリルは産業ゴミとなるので、処分費用も高額です)

6月の写真展では、アクリルを30点ほど展示販売する予定です。ポスターサイズA1アクリルも4点展示します。
A1アクリルは、今までオーダーがあったら制作する形でした。よって、展示するのははじめてです。美しさに驚くと思います。

さらに大きなB0とかのアクリルももちろん制作は可能ですが、かなり重くなるので、ご自宅の壁の加工が必要になります。よって、企業からのご注文が多いです。

これはA3のアクリルになります。近頃、これよりひとまわり大きいA2も人気です。
Img20210117130523

 

 

 

 

« 「写真のひみつ」と車の動画 | トップページ | 写真展『錦鯉』開催中! »