フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« 写真展07日目 ありがとうございました | トップページ | 写真展会場で寄せられた質問です »

2022年6月 9日 (木)

今、多くの美術館、ギャラリーは「撮影OK」です

写真展が終わりました。
今回、まったくと言っていいほど、コロナ禍の影響はありませんでした。このようなイベントは、完全にコロナ前に戻ったような気がしています。
一つだけ出来なかったことは、「ギャラリートーク」です。会場内が密になるため、禁止されていました。
会場の雰囲気とすべての作品は、来場者がいないときに動画で撮影を行っています。後日、YouTubeにアップします。 

僕自身、写真展の様子をネットで公開することに関して、まったく気にしていません。なぜなら、作品額は、パソコンやスマホの画面で見るのと、実際会場で見るのとでは全く印象が異なるからです。アクリルや全紙額の美しさを映像やスチルで伝えるのはまず無理。実物を見ないとわかりません。だから会場内の雰囲気をネットで公開しても、来場者数が落ちることにはならないのです。むしろ増えていきます。

あと最近感じでいるのが、皆様のSNSによる拡散効果です。最終日が近づくと、SNSで知った、という方が何人も訪れます。もちろん吉村のことを知らない人たちです。
今、全国の美術館、ギャラリーで「撮影OK」にしているのは、この拡散効果を狙っているからです。

今、すべての作品額は、展示業者さんの会社にあります。アクリルと正方形の作品額のみ引き上げ、ご注文のあった作品は、順次発送していきます。吉村が検品してから発送するので、1日4〜5点しか送れないと思います。到着までもうしばらくお待ちください。
全紙額の方は、ハイエースを借りて松本の倉庫へ運びます。
Img_20220607_095321

« 写真展07日目 ありがとうございました | トップページ | 写真展会場で寄せられた質問です »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28