フォト

LINK

2020年に出版した本

2019年に出版した本

« 写真展の【作品リスト】 | トップページ | 写真展の作品パネル、今日の状況です »

2022年10月17日 (月)

昭和世代の仕事のスタイルを続けています

Img_20221017_143353 少しでも時間が取れると、コーヒーショップに入り、原稿の下書きを書いています。
日本の美しい村、取材するのは簡単ですが、問題は原稿。取材したことをある程度文字に置き換えておかないと、時間の経過と共に綺麗に忘れてしまうのです。
旅することも、取材することも、写真を撮ることも簡単。最も難しいのは原稿を書くことです。

夕方、行きつけの整形外科へ。痛くて痛くて仕方がない腰をみてもらいました。
原因はわかっています。9月下旬、ある場所へ行くときに重い荷物を持ったから。
近頃思うんです。もう重い機材を持って旅するのはやめようと。いま徐々にF2.8mのレンズをF4に切り替えていきます。カメラバッグや三脚はひとまわり小さく軽いものにした。

色々な人に、「吉村さんのYouTube、健康チャンネルにした方がいいよ」と言われます。
写真家が自ら体や健康や体調のことを語るチャンネルはまだないので、健康チャンネルをはじめたら受けるでしょう。いつかやるつもりですが、まだ少し早いと思っています。60歳を超えてからですね。

先日イオンスーパーに入ったら、GG感謝デーというのをやっていました。毎月15日、55歳以上の人は5%割引になるそうです。ジージーというネーミングが何だか嫌だよなあ〜と思いながら、5%の割引はお得だなと思っている自分がいます。JRの大人の休日倶楽部もいつのまにか対象者になっていた。

ここ数年、イライラしているのは、体のことばかりではありません。
世の中の仕組みや流れが大きく変わってきているから、です。
写真の世界でも、20代、30代の写真家たちが年間数千万〜億と稼いでいて、僕ら昭和世代の写真家がみんな食えなくなってきている。これは日本だけでなく、海外でも同じ現象が起きています。

このおかしな状況を打破したいと、その対策方法を考えながら日々の生活を送っています。

« 写真展の【作品リスト】 | トップページ | 写真展の作品パネル、今日の状況です »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28