フォト

LINK

« 立川でトーク | トップページ | 車の半年点検。ディスクプレートが錆びだらけでした »

2023年11月28日 (火)

ホンダの車について

青山一丁目で打ち合わせがあると、終了後は必ずホンダ本社のショールームに立ち寄ります。これが楽しみ。
新型N-BOXとN-VANが置かれていたので、外回りをじっくり見たり、運転席に座ったりしてみました。
N-BOXの内装&質感は、高級な普通車と同じですね。おそらく走りも軽の中ではズバ抜けていいのでしょう。日本で一番売れている理由が何となくわかります。
N-BOXにはツルンとした顔と、いかつい顔がありますが、僕はツルンとした方が好きです。いま流行りの電気自動車のようで、とても洗練されていると思う。可愛い。

前から気になっていたN-VANに初めて座ってみました。なるほど、確かに中型バイクが積めそうです。おそらくセローも積める。レイアウトはよく考えられています。

それにしても今の軽は大きいですね。荷物を運んだり、車中泊するにはいいのですが、撮影用ではちょっと厳しいかも。
写真家には少し小ぶりのN-ONEがぴったりかもしれません。

いずれにせよ、ホンダの車はいつか所有し、乗ってみたいです。やはり買うとしたらN-ONEかな、と思いました。

ホンダ車の唯一の欠点は、ナビの角度です。上を向きすぎている。そのため、ナビの画面がすごく見にくい。
何でホンダのデザイナーはこの角度に拘るのでしょうか。不思議です。
別に上向きでもいいのですが、角度を調整できるようにしてもらいたいですね。

Img_20231128_112458 Img_20231128_112316

« 立川でトーク | トップページ | 車の半年点検。ディスクプレートが錆びだらけでした »