フォト

LINK

« 雑誌「鉄道ファン」フォトコンテスト | トップページ | ココログは20周年みたいです »

2023年12月 2日 (土)

「日本で最も美しい村」フォトコンテスト、作品募集中!

朝、関越道、上信越道を走って長野市へ。
ロケハンを兼ねてある村に立ち寄った後、安曇野経由で松本に移動します。
いま、松本にいます。

「日本で最も美しい村」フォトコンテスト、今年も開催しています。作品募集期間は202418日まで延長されました。
今からの撮影でも十分間に合います。是非、お近くの「美しい村」にカメラを向けてみてください。もちろんスマホでもOKです。毎年、スマホで撮影した作品が何点か入賞しています。

詳しくはこちら ↓
https://utsukushii-mura.jp/photocontest/2023/

【フォトコンテストで入賞するコツ】
・知名度が高い村は、毎回数百点の作品が集まります。あまり知られていない村や、今年新たに加わった村の写真を撮るといいでしょう。中には12点しか作品が集まらない村もあります。
・美しい自然風景でももちろんOKですが、「村」をテーマにしたフォトコンテストなので、「自然」と「人の暮らし」の繋がりが描写された作品が選ばれる傾向にあります。自然の中に家屋や棚田がある、というような感じ。
・地元の人、お年寄りや子供をテーマにした作品は審査会の時に目を引きます。できれば撮影時、許可を取ってください。
・料理の写真も目を引きます。レストランやカフェに入ったときは、是非写真を撮ってください。歴史的建造物やホテルや民宿、古民家などの作品もお待ちしています。
・過去のフォトコンテストのアーカーブをじっくり見て、このフォトコンテスの傾向を掴んでください。審査会のとき、審査員やスタッフは、過去の入賞作品を見ながら審査を行います。やはり作品のダブりは避けたいです。
・こんな村の表情があったんだ! と審査員やスタッフを驚かせる作品はやはり強いです。過去にドローンで撮った作品がグランプリに輝いたことがありました。
・お祭りの写真も目を引きます。
・隣村の作品はダメです。入賞作品は、各村役場に場所をチェックしてもらいます。撮影場所が隣村だったので、泣く泣く落とした作品がありました。

皆様からの応募、お待ちしております!
Utukusiimura20231 Utukusiimura2023

« 雑誌「鉄道ファン」フォトコンテスト | トップページ | ココログは20周年みたいです »