フォト

LINK

« ミノルタX-700で写真を撮ってみた | トップページ | ぎっくり腰 防湿ボックス »

2024年4月17日 (水)

PENTAX LX、スイスの旅をYouTubeにアップしました

YouTubeに、ペンタックス LXの動画をアップしました。
2月にスイスを訪れたとき、DJIポケットで撮影動画を撮っていました。最後の方に入っています。
https://youtu.be/t_xA-VQs9vk

20240418-84125

YouTubeですが、今後はあまり無理をしないことにしました。
たくさんのアクセスを得るためだったら、最新のカメラやレンズ、ガジェットを次々と買い、それらのレビュー動画を出していくのがいいでしょう。
今だったら、DJIやGoProの最新機種とか、GALAXY S24 Ultraとか。現に若者たちは、次々と新しいガジェットを購入し、レビュー動画をYouTubeにアップしています。本当に凄いと思う。
僕も20代、30代だったら、そんな感じでやっていたと思うのですが、さすがに今は無理。

ただフイルムカメラに関してだったら、無理なく出来ます。なぜなら、昔のカメラは防湿庫の中に山ほどあるし、どのカメラも機能はシンプルなので、すぐに使える。あと、カメラに関する思い出も語ることが出来ます。
フィルムカメラは動かしていないと壊れるので、YouTube用に使ってみる、というのはちょうどいいですね。

最初、30〜40年前のフイルムカメラの動画なんか誰も見てくれないだろう……と思っていましたが、動画をアップすると、YouTubeのおすすめに出る確率が高いことがわかりました。ここから流れてくる人がたくさんいる。
僕がTwitterやブログで「YouTubeに動画をアップしました」と言っても、アクセスは20〜30人です。一番下の「その他」というのがTwitterやブログからの流入。
20240418-81927

あと、やはりYouTubeの世界も「検索」からの流入です。
例えば「清里」「萌木の村」で検索をかけると、動画で出てくるのは吉村のYouTubeの動画ばかりです。「検索」の効果って、とにかく凄いんです。

今回はペンタックスLXですが、今後、ニコンやキヤノンのカメラも次々と出していくつもりです。
コンタックスも、先日防湿庫から取り出し、改めて素晴らしいカメラだというのがわかった。急に広角レンズが欲しくなりました。中古で2万円くらいで買えるので、YouTube動画のためにこのくらいは投資してもいいかな、と思っています(笑)

« ミノルタX-700で写真を撮ってみた | トップページ | ぎっくり腰 防湿ボックス »