フォト

LINK

« 何を買おうか迷っている | トップページ | 夜の高速を走って東京に戻る »

2024年5月 5日 (日)

失敗ばかり

毎日失敗ばかりです。
最近特に多いのが、動画撮影の失敗。

ある用事があったので、午後、長野県に向かいました。
勝沼から下道を走りましたが、思った以上に早く諏訪に着いたので、大判カメラで1枚写真を撮ることにし、同時に動画撮影も行いました。

撮影は無事に終わりましたが、夜、松本の実家で動画を見て「ガ〜ン」とショックを受けます。何とスローモーションで、おまけに音声が記録されていませんでした。
スローモーションの方は修正出来ますが、音声に関しては救いようがありません。
よって今日の動画はボツになりました。

たまにカメラをさるとダメですね。細かな設定を忘れているので、何かしら失敗する。
この3年間で、動画撮影の失敗は、数えたら切りがありません。20回以上は失敗していると思う。

デジタルカメラで撮るスチル、つまり静止画の方は失敗が少ないです。撮影後、モニターで確認できるからです。
でも稀に、RAWで記録しなかった、という失敗をしますが。

今年からフィルムでも撮影を行っています。

フィルムの場合、成功か失敗かは、現像を上げてみるまでわかりません。
先日YouTubeにアップしたスイスでの撮影の様子ですが、実はフィルム2本、失敗していたんです。

20代の頃、23ヶ月海外にいるときは、必ず現地でリバーサルフィルムを1本現像するようにしていました。
プリンスエドワード島にいる時でも、町の写真屋さんに出せば、ハリファックスの現像所で現像できたのです。

雑誌の仕事は特に慎重になりました。
「私のカントリー」の取材でボストンに入ったとき、街中の現像所でフィルム1本を現像しました。

フィルムは、現像を上げてみるまで作品の良し悪しがわからない。
だから面白いのかもしれません。

1714915779339

« 何を買おうか迷っている | トップページ | 夜の高速を走って東京に戻る »