フォト

LINK

« 写真の現像&レタッチ。フォトコンテストの審査 | トップページ | RAWデータは大切です »

2024年6月19日 (水)

板チョコはガーナ

本作りは時間がかかります。写真集は2ヶ月くらい、美しい村シリーズのような写真や文章量が多い本は4〜6ヶ月です。
今回のスイスは、ヘルギー版並みに長めの旅行記を書き、各村の最初には歴史文化も入れている。どう頑張っても半年以上はかかりますね。

本作りの時は、他が何も出来ないのが悩みの種。写真や原稿が編集者さんやデザイナーさんに渡る谷間を利用して、信州に出かけたり、YouTubeの更新などをポツポツ行っていますが、進展はあまり見られないです。SNSに関しては、この本が終わってから気合いを入れます。

このところ会社勤めのサラリーマンのような規則正しい生活を送っています。

朝は8時頃からパソコンに向かい、12時にランチ。3時半におやつ。20時に夕食です。夜もパソコン仕事を続け、1時半に就寝です。

3時を過ぎると、歩いて「セブン」か「まいばすけっと」に出かけます。まいばすけっというのは、イオンがやっている小さなスーパーです。歩いていける範囲に7軒ある。
砂糖不使用のカフェラテと板チョコを買います。板チョコは全種類食べましたが、やっぱりガーナが一番です。この甘さ加減が自分に合っている。
板チョコを1枚食べると頭がさえてくるので、夕方から夜にかけてのデスクワークがはかどります。

問題は夜。
歳を重ねるごとに寝つきが悪くなっていく。
先日はどう頑張っても眠れず、Amazonプライムビデオで映画を観てしまいました。「シャイロックの子供たち」まあまあ面白かった。阿部サダヲ主演の映画にハズレはないです。
映画を観るときは、3時に寝て、朝7時起床です。

Img_20240620_153222

« 写真の現像&レタッチ。フォトコンテストの審査 | トップページ | RAWデータは大切です »