フォト

LINK

« しんぶん「赤旗」の連載 | トップページ | PENTAX 17【作例写真】 »

2024年6月22日 (土)

PENTAX 17の撮影動画をアップしました

PENTAX 17(フィルムカメラ)で白川郷を撮影した動画をYouTubeにアップしました。

https://youtu.be/dRf4d2cSPKY

ハーフサイズなので、36枚撮りフィルムを入れると72枚の写真が撮れます。

レンズがいいのでしょう、写りは素晴らしいです。今までのハーフサイズカメラの中でナンバーワンと言ってもいいかもしれません。
ピント合わせは手動で行います。多くの被写体が「山」マークでいけますが、人や料理、花を撮るときは必ずピントリングで調整してください。これを忘れるとピンボケになります。

フィルムカメラなので、フィルムの選択によって写真の仕上がりが異なってきます。
最近好んで使っているのはネガカラーのFUJIFILM 400ですね。
ネガカラーは、ヨドバシカメラに持っていけば数時間で現像してくれます。
35mmのデータ化(PhotoCD)はすぐにできますが、ハーフサイズのデータ化は外注のため数日かかります。
今回は現像のみにし、フラッドベッドスキャナを使って自分でデータ化を行いました。枚数が多かったので2日も掛かってしまった(^^;)

このカメラ、モノクロフィルムも似合うと思います。今度使ってみます。

PENTAX 17、検索してみたら、海外での盛り上がりが凄いですね。欧米ではまさにお祭り騒ぎ。
全世界で凄まじい数が売れると思います。
世界統一価格。海外では誰もが安い、安いと言っている。
円安なので、日本ではどうしても高く感じてしまいますね。

20240623-221259

« しんぶん「赤旗」の連載 | トップページ | PENTAX 17【作例写真】 »