フォト

LINK

« ポータブル電源はこれを使っています | トップページ | 山を歩く »

2024年7月 9日 (火)

検索ナンバーワンのワードは「尾張小牧」

このブログを始めたのは2005年7月3日です。
もう19年も経ったのですね。来年の7月で20周年記念です。

きっかけは、雑誌『CAPA』の企画でした。PENTAX *istDSというデジカメで写真を撮り、日記を書くということを1ヶ月続けたのです。当時、毎月のように海外に行っていたので、それなり面白い日常を紹介することができました。
僕自身、ブログのブの字も知らなかったので、撮った写真と書いた原稿は編集者さんに送り、ネットにアップしてもらいました。(当時の記事は読むことができません)

20240709-231945

終了後、ブログという新しいメディアに魅力を感じたので、独自でニフティと契約し、日記をアップしていくことにしました。

僕はAB型なので、1日でも日記が抜けることが嫌なんです。結局毎日書き続けていたら、1年経ち、5年経ち、10年経ち、今になりました。
海外取材のときにまとめてアップしたことがありますが、基本、19年間、毎日ブログを書いています。

10年くらい前は、一日2000人以上のアクセスがありましたが、今は低空飛行で、500〜700人を割っています。
ただこのアクセスは、ロボットからのアクセスもカウントされていると思うので、正確な数はわかりません。実際はもっと少ないのかも。

毎日続けているので、定期的なアクセスがあるのでしょう。一応、ニフティの中では人気ブログに入っています。
順位は毎日変動しますが、だいたいベスト40位以内にいます。ニフティのブログ契約者は50万人くらいいると思いますが、その中のトップ40っていうのは凄いことだと思う。まさに継続は力なりですね。 
ただアクセス数が少ないので、たとえ広告を入れたとしても、収益には結びつきません。1日100円くらいです。

20240709-233126

ブログでもYouTubeでも、「検索」によって人が訪れます。
Googleから、検索ランキングが送られてくるのですが、ここ数年の検索ワードナンバーワンは何だと思いますか?
何と「尾張小牧」です。

2022年3月13日と、2023年9月12日に、「尾張小牧は北海道ではありません」という日記を書きました。
このところ毎日、この日記が検索ナンバーワンですね(笑)
つまり世の中の多くの人が、尾張小牧ナンバーの車は北海道から来た、と思い込んでいるんです。

20240709-230811

今の若いインフルエンサーの人たちが凄いなあ〜と思うは、彼らは自分の動画や記事を分析し、人気のカテゴリーを発見すると、関連動画や記事を次々とアップしていくという戦略を取っていることです。

たとえば「尾張小牧」だったら、再び現地に足を運び、新しい動画を3〜4本作る。地元の人のインタビュー動画も用意するかもしれません。
結果それがフォロワー数の増加に繋がっていきます。

吉村オジサンには、もうその力がないですね(笑)若者のスタイルを真似るのは無理。

----------

お知らせ
ジュンク堂書店のイベントで立ち話をしたSUBARUのアウトバックに乗られている方、写真額の件で連絡したいことがあります。もしこのブログを見ていたら、吉村事務所の
office-mail@kaz-yoshimura.com
に連絡をください。

« ポータブル電源はこれを使っています | トップページ | 山を歩く »